ビックラタマゴ(バスボール)について

Posted by wonderegg on 9月 30, 2015
未分類

4歳の年少組で幼稚園に通園している甥っ子は、ビックラタマゴ(バスボール)が好きなようです。
いろんな種類のビックラタマゴがあり、ダイソーやセリアなどの100円ショップで手軽に買えることから、甥っ子が風呂好きになるキッカケになったのではないかと思われます。

甥っ子がビックラタマゴに興味を持ち始めたのは2歳頃からだったと思いますが、私はそれ以前はバスボールの存在は知っていましたが、まだ買い与えるのはやめた方が良いかなと思っておりました。

ですが、甥っ子の母親である妹がきかんしゃトーマスのバスボールを買ってきていたのをキッカケに、100円ショップでも買えることを思い出し、自動車や恐竜、イルカ・アザラシ・アヒルなど様々な種類のビックラタマゴを今までに約2500円分以上買ってあげていると思います。
ちなみに、きかんしゃトーマスやニンニンジャー・サンリオのキャラクターものになると100円ショップでは買えません。

インターネット上で、よその家庭でいくつものビックラタマゴを買い集めて桶の中にお湯を入れて一度に溶かして中身を出すという動画を見たこともありますが、うちの場合は、1回につき1つずつ渡しております。

最近は姪っ子も一緒に欲しがるようになり、きょうだいに一つずつ渡してもいます。
先日、とあるダイソーでビックラタマゴを探しているときに、彼氏が正式名称を知らなかったのか、店員に「ビックラタマゴはどこにありますか?」と聞いてしまい、店員に「ハァ?」と聞き返されて、説明に戸惑ったと聞き、大笑いをしました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>